しらぎくのウェブサイト作成入門メモ
しらぎくのウェブサイト作成入門制作者のメモ。

【おさらい】モバイルサイトの存在を示すには

検索エンジンにモバイルサイトの存在を示すには、<link>要素を用います。

目次


スマートフォンサイトを別に作っている場合

スマートフォン向けサイトをデスクトップ版とは異なる URL で制作している場合、以下のリンクを行います:

<link rel="alternate" media="only screen and(max-device-width: 640px)" href="【スマートフォン版への URL】" />

但し、スマートフォン版サイトがデスクトップ版と同じ URL でさえあれば、仮令デスクトップ版と内容が一部異なっていたとしてもこの記述は要りません

フィーチャフォン版サイトを持っている場合

フィーチャフォン版サイトを作っている場合、以下のリンクを行います:

<link rel="alternate" media="handheld" href="【フィーチャフォン版への URL】" />

この記述がないと、フィーチャフォンでの検索ではデスクトップ版を配信する可能性があります。

フィーチャフォン版サイトを持っているのであれば、必ずデスクトップ版とスマートフォン版(もしあれば)に上記の指定を行ってください。

デスクトップ版の URL を明示する場合

逆に、モバイルサイトからもデスクトップ版の URL を明示すると良いでしょう。

デスクトップ版の URL は、以下のリンクで明示出来ます。

<link rel="canonical" href="【デスクトップ版への URL】" />

昨今では CMS (コンテンツ・マネジメントシステム)などの仕様に依り同じ文書に幾つもの URL が発生する事が多くなっております。

デスクトップ版のページであっても、検索対象とする代表 URL をこの<link>要素で指定する事が出来ます。

【重要】グーグルが導入するモバイルファースト・インデクシングへの対応

グーグルでは、スマートフォン版コンテンツをインデックス・順位評価の対象とするモバイルファースト・インデクシング (MFI) の導入を目指しております。

導入が何時になるかは不透明ですが、今のうちに対応を進めておく必要があります。

スマートフォン版サイトを別 URL で運営している方へ

スマートフォン版サイトとデスクトップ版サイトの URL が異なる場合、MFI 導入後に間違って取扱われる危険性が高まります。

必ず、デスクトップ版とスマートフォン版の双方に

を記述してください。

勿論、

のであれば、心配は要りません。

フィーチャフォンサイトを併設している方へ

グーグルが導入を目指すモバイルファースト・インデクシング (MFI) では、今までデスクトップ版基準だったものが全てスマートフォン版基準に移行します。

フィーチャフォン版サイトをお持ちの方は、デスクトップ版は勿論スマートフォン版サイトもあるならそちらにも

を与えてください。

ご案内。

制作者の創作キャラクタ

創作キャラクタ・堀北真希うさぎ
主な収録作品
紀子ちゃん(神崎紀子)
主な収録作品

しらぎく日記システム 第 0.685版 (平成29年08月15日)